東京のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ】

理想の結婚相手は、男らしさがある男性

結婚するなら、やはり男らしい人がいい

男らしい男性は素敵

理想的な結婚相手として、「科学的脳みそ」を持っているっていう密かなチェックポイントがあるの(笑)
だいたい、私は理数系が苦手。
将来の子どものことを考えても、ぜひ遺伝の意味もふくめて、夫となるべく人は「理数系」の頭を持っていてほしい!
できたら、理論的な考えをする人がいい。理屈っぽいのは困るけど、理論武装する人はいい♪
このあたり、かなり微妙だけど。


機械に詳しい夫は素敵

これはたぶん、女性のみんながみんな、というわけではないと思う。だけど私は「機械オンチ」の男性がダメなんだよね……。たとえば録画方法さえもうまくできずに妻に頼む男性とかイヤかも〜〜〜。 何か電気製品購入したときとかに、セッティングとか出来ない男性。

 

それに加えて、イケアで買い物して「家具の組み立てとかできない」男性も嫌かもな〜(笑) 手先が器用でなくてもいいんだけど、まぁ家具を組み立てるとか、ステレオをセットするとか、そういうことって男性にやってほしいから。 子どもに買ったプラモデルとかも、どうしたってパパに作ってほしいでしょ(笑)

 

そういうのって、「男性としての機能」の理想かな。私は男女同権とか、そういうのってよくわからないけど、やっぱり「男女」には違いがあるのは事実だと思ってる。
それで男性らしい「得意な場面」をもっていてほしいのはあるんだ。


男性にやってもらうとポイントが高いこと

アウトドアなんかで、やっぱりBBQなら男性に火をおこしてほしいし。マッチつけられないなんて人はお断り! 重い荷物は率先して持ってくれるとか、高い場所の荷物をとってくれるとか。男の人としての「女性より得意なはず」の部分でちゃんと「得意である人」がいいね。

 

男らしい人、というのが理想ではある。でも、男らしいという言葉を使うと勘違いしやすい。別にサスケを家庭に求めてないから(笑)

 

婚活って、つまり男の人と女の人がお互いを求めて出会おうとする行為でしょ。それも、一緒に暮らすという前提のもとに相手を探している。 だから、男性にはやっぱり「男」の部分をアピールしてほしい。 男女で暮らすことが結婚の基本だから。(まぁ、もちろん男同士だって女同士だってそれが問題というわけではありません) 男らしい部分のある人、というのはチェックポイントのひとつだよね。
お見合いパーティーの短い時間では、なかなかそういう部分は分からない。やっぱりカップルになった後のデートで見抜かないといけないなぁ。

 

コンテンツ準備中

 

 

 

東京のお見合いパーティーで男らしい理想の男性を探すならこちら

 

 

ホワイトキーの詳細はこちら

 


Copyright (C) 2011-2013 東京のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ】 All Rights Reserved.